Interview article by New C's #001
Revive Stock POP UPに向けた
インタビューとプロジェクトについて

トレンドアイテムとして根強い"VINTAGE T-SHIRT"を軸に、POP UP形式で販売を行うコレクティブ【REVIVE STOCK (リバイブストック)】のPOP UP STOREを"6/18(土)"より"New C's Studio."にて開催する。
今回はそんな"REVIVE STOCK"のPOP UPに向けて、別軸でファッションブランド【NVCLEAR】も手掛ける人物"Kodai"氏にインタビューを行い、"VINTAGE"への愛着などを語っていただいた。
- New C's Studio. (以下N)
"NVCLEAR"ではヴィンテージからのインスパイア。そして"REVIVE STOCK"ではヴィンテージを追う。とにかく"好き"が詰まった2つだと思うんだけど、このプロジェクトをはじめたきっかけを教えて

- Kodai Yamamoto (以下K)
"NVCLEAR"は核という意味を持ったブランドで、僕自身の中核に存在する音楽やミリタリーから影響を受けデザインに落とし込んでいるんです。そしてヴィンテージを好きになったきっかけとしてもある、自分の人生よりも長く存在していながら、まだまだ着れる事の感動。そんなヴィンテージの良さを知ってほしいと思って、同時進行で"REVIVE STOCK"もスタートしました。まだ1作品のみですが、両者をコラボさせたキャップなんかも作ってかなり好評をいただいています。今回はPOP UP用に極少量で作成しましたので、是非合わせて見ていただけたら嬉しいですね。
- N
今回の"NVCLEAR"の新作のTシャツとロンT。それぞれのインスパイアって?

- K
まず今回リリースした"1959 TEE"は、映画"STAND BY ME"のラストシーンで小説家になったゴードンがパソコンに打ち込んだ文章に共感を得て作りました。色んな解釈があると思うんですが、簡単に説明すると「12歳の頃を共に過ごした友達は今後出会わない」この部分にとても共感したんですよね。僕も普段から幼稚園、小学校といった地元の友達といる事がほとんどでそれ以降に本気で仲良くなった友達も少ないのでこの言葉が自分らしいなとも思い、デザインに落とし込みました。
- K
そしてロンTの"PEACE HAND L/S TEE"は、ロサンゼルス出身、ロック、メタル、ファンク、ラップなど、様々な音楽を合わせた特徴的なサウンドと、過激な政治的メッセージの歌詞で、90年代ロック界の代表的な存在となった
"RAGE AGAINST THE MACHINE"の突き上げる拳のようなデザインをオマージュしてデザインしてみました。怒りのようなイメージのある"R.A.T.M"の拳デザインだとブランドのイメージからかけ離れてしまうので、僕らしく"PEACH"ハンド。そしてブランドカラーで落とし込みました。
- N
結構バンドとかも詳しいみたいだけど、いわゆる"バンドTシャツ"や"ヴィンテージTシャツ"を好きになったきっかけはなんだったの?

- K
本格的にヴィンテージTシャツを好きになったきっかけは、僕がまだ10代の頃に働いていたショップの社長から、"PANTERA"の1995年"VULGAR DISPLAY OF POWER"のヴィンテージTシャツを頂いた事がきっかけですね。その時はハイプというかトレンドのブランドが好きで着たんですが、正直ヴィンテージって言葉にも特に理解もなかったんですよ。そして頂いてから時間が経ってふと色々気になって調べてみたら、そのTシャツが3万円も値段が付いていて、他のヴィンテージTシャツをよく見るようになりました。それと同時に僕が97年生まれなんですが、それより前に作られた物が流行り廃りなく着れるという事にとにかく感動しました。絶対に手放すことはない宝物ですね。

- N
そこから1番初めに買ったTシャツ or アイテムって覚えてる?なんでそれを選んだかも知りたいな!

- K
1番最初はマリリンマンソンのTシャツを買ったと思います。中学生の頃に母に紹介してもらって聴いていました。当時"This Is The New Shit"のMVとか見ると夜眠れないくらいインパクトありましたね…。あの狂気さに惹かれて欲しいと思いました(笑)。ヴィンテージとかではなく現行のTシャツ¥4,000くらいで買った記憶があります。

- N
Tシャツはいつもどこで見つけてくるの?

- K
本当はもっと海外の現場に行って買い付けたいんですが、ここしばらくは海外サイトをメインに仕入れしていますね。コロナ禍で海外買付に行けてなかったんですが、今回は今ちょうどロサンゼルスに買付に来ていて。その直後のPOP UPになるので、僕自身もすごく楽しみにしています。
- N
帰国して早々にPOP UPというハードなスケジュールなのにありがとう(笑)。ちなみに買い付ける上で希少性はすごく大事な事だと勝手ながら思っているんだけど、他にも重要視していることってある?

- K
希少価値も確かに重要視して選ぶこともあります!それにプラスして仕入れをするとなると話題性のある著名人着用、ブランド元ネタとかに目付けていますね。前からそこのアンテナだけあるような気がしてて。でも基本的にデザインのカッコいい物は基本よく動きますし、僕も欲しいので買い付けます。

- N
今までそこまで値の付かなかったものが急に値上がりしたりするのは、やっぱりそういった著名人の着用効果とかもあるのかな?

- K
アーティストの着用効果もそうですし、ブランドのデザインパロディがほとんどかと思いますね。今結構いろんなハイブランドもそういった要素を取り入れていて、このコレクティブをはじめてから、それがすぐ分かったりはするのでいろいろと面白いですね。

- N
そんな中で今まで買ったTシャツで一番高いものって覚えてる?

- K
1987年にアメリカで設立され、音楽やスポーツ、エンターテイメントなど幅広いジャンルのライセンス商品を製造販売している"LIQUID BLUE"というのがあるんですけど、そこのTシャツですかね。¥200,000近くした気がします。そういったTシャツとかも今回は色々と用意してあるので楽しみにしていてください!
何度も言うようですが、1人でも多くの人にこの"ヴィンテージ"の良さが伝わったら嬉しいなと思っています。期間中は僕も店舗にいることが多いのでいろいろお話ししながらコレクションを見てもらえたらと思っています。


===POP UP 期間・詳細===
6/18(土) - 6/26(日)
営業時間:11:00~20:00

東京都新宿区新宿5-16-11 1F
03-6380-5009

お問い合わせはご気軽にインスタグラム
@new_cs_studio のDMまで📲

たくさんのご来店お待ちしております。
POP UPの詳細 こちらのブログ
是非ともご覧くださいませ◎
Previous post Next post